ドクターブログ

本年もあとわずか

当院の年内の診療も明日28日を残すのみとなりました。今年は10月末より院長外来休診となり患者さまには大変ご迷惑をおかけしてしまいました。心よりお詫び申し上げます。26日土曜日わずかな時間ではありましたが院長による診療を行わせていただく事ができました。来年もまだ完全復帰とはいきませんが少しずつ診療を再開させていただく予定でおります。乳腺外科ですが昨年3月にマンモグラフィを導入し診察を行なわせていただいておりますが、連携施設も私の出身大学である東京医科大学病院をはじめ、聖路加国際病院、がん研有明病院、聖マリアンナ医科大学病院などの多くの乳腺専門機関と医療連携を深めております。来年には国立がんセンター中央病院とも連携医療機関としてご登録いただく予定でおります。小さなクリニックではありますが他の健診医療機関・診療機関に負けないサポート体制を今後も整えていきたいと考えております。また来年は学会参加・勉強会参加等も継続的に行い、患者さまに新しい情報・診療を提供できるよう心がけたいと思っております。来年も宜しくお願い申し上げます。副院長 緒方昭彦。